【セミナー情報】 M&Aする立場からされる立場になった中の人の本音【居酒屋JAPAN in大阪】

目次1 -概要-2 -内容-3 -このような課題やご要望をお持ちの方におすすめ- -概要- 日時 2022年7月5日(火 … 続きを読む 【セミナー情報】 M&Aする立場からされる立場になった中の人の本音【居酒屋JAPAN in大阪】


この記事は約2分で読み終わります。

-概要-

日時2022年7月5日(火) 15:30〜16:30
開催場所大阪南港ATCホール
定員先着100名
※企業経営者、経営幹部向けとなり、
お申込みだけでは予約完了とはなりません
参加費無料
※聴講会場にお入り頂くためには、
別途「居酒屋JAPAN2022の来場者登録」が必要となります。

2021年11月に飲食業界の注目を集めた、大手外資系ファンドであるPAGによるGYRO HOLDINGS株式会社の買収。

積極的にM&Aを推し進め、主にカフェ業態を展開してきたカフェ・カンパニー株式会社が経営統合して設立された会社であり、運営店舗数は約450店舗にも上るGYRO HOLDINGS株式会社が、なぜ“M&Aをされる側”になったのか。

本セミナーでは、GYRO HOLDINGS株式会社取締役の中村英樹氏をお招きし、ここまで明かされなかったPAGによる買収受入までの経緯、そして今後の成長戦略について対談形式にて詳しくお届けします。

買収情報の発表後、大阪では初の公の場となるスペシャルセミナーです。
録音禁止、録画禁止、ライブ形式だからこそお届けできる内容にご期待ください。

-内容-

・飲食企業にとっての「M&A戦略」とは?
・GYROを襲ったコロナの衝撃とは?
・なぜPAGからの買収受入という判断に至ったのか?
・成功するM&Aの条件、選定方法はあるのか?
・そもそも外食企業にとってM&A戦略をどう捉えるべきか?
・ファンドと一緒になって3ヶ月、実際の中の人の本音とは?
・買収されて初めて感じることはあったのか?
・GYROとして描く今後の成長戦略とは?

-このような課題やご要望をお持ちの方におすすめ-

・M&A戦略をどう捉えるべきか分からない
・M&Aのメリット、デメリットが知りたい
・10年で400店舗まで急成長できた要因、秘訣を知りたい
・M&Aをする上で絶対に押さえるべきポイントが知りたい